朧気なMEMO

半引きこもり絵描きオボロが日常を開き直って垂れ流すブログ。メニューはこちら
絵はラクガキの他に大好きなゲーム(主にFolksSoul)のファンアートを載せたりします。後は映画の感想など。

サイト:http://kazegoyomi.parasite.jp/ pixiv:http://pixiv.me/kazegoyomi
twitter:https://twitter.com/kazegoyomi

カテゴリ:映画、ゲーム、漫画など > 映画感想文

7月の終わり、
マーニーかオール・ユー・ニード・イズ・キルかで迷った挙句、第三の選択…

トランセンデンス 観ました。

もうすぐ上映終わるし、ポイント溜まってるし、見てみるかって具合でチケット買ったんですが、
これがねーもうすっごく面白かったんですよ。。
もう上映終わりかけで今更何を騒いでんだと言われそうですが
すっごく面白かったので調子乗って太字とか赤字とか斜体まで使って語るよ。

 
実は勝手に映画の予告編を自ブログに挿入するの罪の意識が無くもない(でもやる)

一言で言うと、SF映画好きでそこに情緒が絡むならもっと好きって方にはひたすらオススメ映画です。


以降、ネタバレは抑えたつもりですが、読み返してみると結構ネタバレしてる気がしたので
いつか観ると決めてる人は読まない方が良いかもです。観るか観ないか迷ってる人向け。

続きを読む

冬=冬眠→春=暁を覚えずって起こす気ないよね、絶対ないよ。

少し前になりますが LIFE! 観たんですよー。
凄く良い映画で、元気ないときに観まくりたいと思いました。



絵作りも綺麗、テンポも落ち着いてて上品。

妄想と現実のごっちゃ系というか、妄想側からこっちへのアクセスで現実が変わってく系が好きで、
ヒューマンドラマの枠内でファンタジーやるみたいな、もう好物すぎてですね。
私も頑固な癖に豆腐メンタルという面倒くさい性格のせいで人生悲観的に見がちですけど
まあもうちょっと頑張れるよね行ける行ける、みたいな気にさせてくれました。

個人的に、上司のキャラが悪ガキに髭を生やしたようでツボです。

帰ってから実際のLIFE!最終号を検索したら表紙普通すぎてびびった(笑)




動画貼り付け機能って奴を試してみる。

アナと雪の女王3D上映が地元の映画館でも始まったようです。
http://www.startheaters.jp/
実は2D字幕を前に観たので、今度は3Dの吹き替えで松たか子のLetItGoを存分に聴くぞー!
と目論んでたのに3D上映字幕版しか無いんすね。。しょぼーん。

2Dで観た時の感想ですが結構面白かったです。
特にエルサが吹っ切れるまでの展開は、音楽に乗せた二人の心理描写が巧みすぎて目頭が熱く…。
最高でした。後半は…以下4行程ネタバレです。


ハンス王子の露骨すぎる掌返しに笑った。あれはヒドイ(笑)。製作陣が(笑)。
一応民に毛布配ったりエルサの暴走を止めたり頑張ってたのに(笑)。
悪者にしなくてもいざ真実の愛を試されそうになったら逃げちゃったダメ男的展開ではいけなかったのか…
前・中盤と終盤で扱いの差が激しくて少々気の毒でした(笑)。オラフ溶けなくて良かったね♪




とにかくアナもエルサも物凄くかわいいのでもう細かいことはどうでも良いかなーと思える映画でした。
キャラのモデリングや氷のお城のシーンを沖縄出身の方が担当されていたそうでなんか嬉しいです。

さてーせっかく2D版の半券があってちょっと安くなるので
3Dを観るか2D吹き替えを観るかもうしばらく迷うことにしますか。。

因みに第9地区とかフォースカインドとか微妙なポジションの映画ばかりぼっちで観に行く人が
特に何も考えず同じ感覚でディズニーアニメを観に行ったので、客層の違いに衝撃を受けました。
ぼっち率の低さと女子高生群や高校生カポー率の高さには目眩を覚えたねっ。
考えてみたらディズニーとか何年ぶりだよって感じだ。

このページのトップヘ